3歳の子供が夜泣きをする原因はなぜ?お悩みの方は参考にしてください

子供が泣いた時の対処法
スポンサーリンク

あれ?夜泣きって3歳になってもするんだっけ?
 

うちの子供は2歳になる前まで夜泣きが一度落ち着いたのですが、3歳を過ぎてからまた夜泣きが始まりました。

夜泣きって一度止まると、もう終わりなのかと思っていました。

突然夜泣きが復活したので、もしかしてなんかの病気なのか?と少し心配になり色々調べてみると、3歳以上の子供でも夜泣きをすることは別に珍しいことではないということがわかり、少しホッとしましたね。
 

「でもなんでまた急に夜泣きが始まったの?」

その原因を調べてみましたので、ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

そもそも夜泣きって何?

夜泣きは生後3〜6ヶ月から始まり、1歳半〜2歳まで続くことが多いんです。

それでは夜泣きって何が原因なんでしょうか?

実は原因ははっきりわかっていないそうなんです。
 

その中でも有力なのが、睡眠リズム。

子供のうち、特に赤ちゃんの間はまだ睡眠リズムがちゃんと完成していないので、ついつい夜中に目が覚めてしまうんですね。

そのほかにも、ストレスであったり生活リズムが狂ったりすることでも夜泣きの原因になるとも言われています。

3歳の子供でも夜泣きしても大丈夫なの?原因は?

それでは今回の本題ですね。

3歳の子供でも夜泣きしても大丈夫なのでしょうか?

安心してください。

最初にお伝えした通り、3歳の子供でも夜泣きをしても問題ありません。
 

ただし、3歳の子供の夜泣きの原因は主に3つと言われています。

その3つの原因について紹介していきますので、今夜泣きに悩まれる方は参考にしてくださいね。

短い睡眠リズム

先ほども紹介しましたが、子供はまだ睡眠リズムが整っていない状態。

大人に比べると、眠りが浅い時間が多く、ついつい起きてしまうんです。
 

眠いのに寝れない、目が覚めてしまう。

そんな時に子供は混乱して泣いてしまうんですね。

一度2歳ほどで睡眠リズムは整い、夜泣きがおさまっても、また3歳頃になって睡眠リズムが狂ってしまうこともあるんです。

それを繰り返しながら、子供の睡眠リズムは作られていくんですね。

昼間の強い刺激

不安なこと・緊張することなど昼間の子供に強い刺激を与えることも夜泣きの原因に。

例えば

・遊園地に行った
・大勢の知らない大人がいる場所に行った
・保育園や幼稚園に通い始めた

などは子供に刺激が強く、そのストレスが原因でその日の夜は夜泣きをしてしまうんです。
 

そのほかにも

・引越しをして環境が変わった
・弟や妹が生まれた

など生活の環境の変化にもストレスを感じてしまうこともあるようです。

運動不足

子供はエネルギーが大人に比べて多く、有り余っていますよね?

このエネルギーをちゃんと発散できないと、ぐっすり眠れずに浅くなってしまうので夜泣きしてしまうんです。

逆にいうと子供が運動をして体が疲れていると、しっかり寝てくれるということですね。
 

もし、今3歳の子供の夜泣きに悩んでいる方は、一度公園などに行き思いっきり遊んでみるのはいかがでしょうか?

大人もストレス発散になりますしオススメです!

夜泣きではなく泣き叫ぶ場合は注意!

夜泣きではなく

「わーっ!」
「ギャーッ!!」

など、泣き叫んでパニックになっている。

そんな日が続いた時は、要注意!

夜驚症の疑いがあります。
 

夜驚症とは睡眠時驚愕症とも言われている、睡眠障害の1つです。

大きな叫び声と荒い息遣いなど、寝ている子供が突然パニック状態になるという症状が特徴的。

小さい子供は発症することが少なく、3〜6歳までの子供が発症しやすい睡眠障害なんですよ。

原因はその子供によって様々と言われていますが、特に有力なのがストレス。
 

「もしかしたら夜驚症かも・・」

と心当たりがある方は、一度小児心療内科に受診することをオススメします。

夜泣きがひどい場合は旦那さんもしっかりサポートしてあげてくださいね

夜泣きってついついママさんに任せっきりになっちゃう。

そんなパパさんも多いと思います。

やはり子供のためとはいえ毎晩夜泣きをされるとママさんも体力的にキツイです。
 

しっかりパパさんも夜泣きをサポートしてあげてくださいね。

「でも自分に何ができるかわからない!」

そんな方のために、こちらの記事では夜泣きでパパさんが手伝えることを、僕なりにまとめて紹介しているので参考にしてくださいね。

子供の夜泣きはママだけの担当じゃない!パパが手伝えること!

まとめ

それでは今回のまとめ!

・3歳でも子供は夜泣きをする
・原因はいろいろだがストレスに注意!
・泣き叫ぶ日が続く場合は一度病院へ

 

夜泣きをするということは、子供ながらにストレスや疲れが溜まっているということ。

イライラするのは大人も子供も同じですね。

夜泣きで今毎日大変な思いをしているママさんパパさんも多いと思います。

でも3歳を過ぎた子供の夜泣きって突然ピタッと治ることも多いんだそうです。
 

睡眠リズムがちゃんと整うまで、頑張って夜泣きに付き合ってあげましょうね!

最後までご覧いただきありがとうございました!
 
「3歳の子供が夜泣きをする原因はなぜ?お悩みの方は参考にしてください」でしたー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました