試してみてください!クレヨンを使った子供が喜んでお風呂に入る方法

悩み解決
スポンサーリンク

お風呂が大好きずんパパです!
 

「うちの子供はお風呂に入ることを嫌がる・・」

そんなママさん・パパさんも多いのではないでしょうか?

実はうちの子供もそうでした。

といっても、そのままお風呂に入らないわけにはいかないし、泣いたままお風呂に入れるのもかわいそうだし。。
 

ということで奥さんと色々試した結果、クレヨンを使った方法がすごく効果的でした!

今子供がお風呂を嫌がって困っているという方がいれば、ぜひ試してみてください!

すごく簡単で面白い方法ですよ!

スポンサーリンク

使うものは1つ!クレヨンだけ!

お風呂が嫌がる子供に使うのは1つ!

クレヨンだけ!!

クレヨンといっても水溶性で肌に優しいものを使ってください。

今はお風呂で使えるお風呂用のクレヨンもあるので、それがベストですね!

僕はAmazonで購入しました!

クレヨンを使った子供が喜んでお風呂に入ってくれる方法とは?

それではクレヨンを使った、「子供が喜んでお風呂に入ってくれる方法」を紹介していきましょう!

まずクレヨンを手に取り、子供にお腹を出してもらいます。

そのお腹にクレヨンでキャラクターを描いてあげましょう!

子供のお腹って丸いので、意外となんでも書けちゃうんです笑
 

有名なパンをモチーフにしたキャラクターとか、猫型ロボットとか世界中で1番人気のネズミのキャラクターとか。。笑

それだけではなく、子供にもママやパパの体に描いてもらうとさらに良いですね!
 

ある程度描き終わったら

「キレイキレイにするためにお風呂に入ろうね〜!」

これでカンペキです笑

うちはこの方法を始めた日から、お風呂に入ってくれるようになりました!
 

お風呂用のクレヨンなら、そのまま持って行っても良いですね。

コツはクレヨンで絵を描くときも、体を綺麗に洗うときも楽しみながらするということがポイント!

最後はしっかり体を洗ってあげてくださいね

クレヨンはしっかり洗い流してあげてください!

肌に優しい水溶性のクレヨンでも、体に残ってしまうと肌が荒れてしまう可能性もあります。

最後は綺麗に洗ってあげてくださいね!

子供がのぼせないように注意してください!

うちの子供はこの方法をしてから、お風呂が好きになり長時間入ることに。

一度お風呂に入るとずっとおもちゃで遊んでます笑

しかし、体の小さい子供は大人に比べてのぼせやすいんです。

そのことについてはこちらのブログ記事で紹介していますので、よかったらこちらもチェックしてみてくださいね!

子供が湯船につかる時間は何分がいいの?年齢によって違うんです!

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます!

今回はサクッと子供が喜んでお風呂に入ってくれる方法について紹介させていただきました。

それぞれの子供にあったいろいろな方法があると思いますが、機会があったらお試しください!
 

ただし、使うクレヨンは体に使える肌に優しいタイプのものを使ってくださいね。

それではまたー!

「試してみてください!クレヨンを使った子供が喜んでお風呂に入る方法」でしたー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました