【iPad卒業】タブレット大好きの子供にポータブルDVDプレイヤーを与えた話

子供の病気
スポンサーリンク

うちの子供はタブレットが大好きなんです。

僕が仕事で使わなくなったiPadを子供に見せていました。

ただ、タブレットの見過ぎは子供に良くないということがわかったので、奥さんと会議をしてやめさせることに。
 

その時に与えたのがポータブルDVDプレイヤーです。

今ではタブレットを見ることがなくなりホッとしています。
 

記事をご覧の中の方には、タブレットやスマホばっかり欲しがる。

とお困りのママさんパパさんも多いのではないでしょうか?

もしよかったらうちで実際に試した方法を参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

子供はタブレットが大好き!

子供にiPadなどのタブレットを見せることを否定する気持ちは1つもありません!

だって便利ですもんね。
 

家事の間や夫婦で仕事をしている時は、タブレットを渡すと大人しくなってくれますから。
(といっても長くても30分以上は見せないようにしていましたが)

そして外出先でぐずった時もタブレットがあれば安心です。
 

一度電車の中でぐずったのでタブレットを見せていると横に座っていたおば様たちに「そんなの見せたらバカになるよ!」と言われたのにはびっくりしましたが。。笑

音も出してないし、ただ映像を見せてただけなんですけどね。

僕に注意するならあなたたちの会話の声もどうにかしろよ!
てかバカになるってなんだよ!!

と心の中で思ったのですが。。
 

おっとすみません。

話がそれてしまいましたね笑

だから僕はレストランでもスーパーでも子供にスマホやタブレットを見せているママさんパパさんを見ると、「気持ちわかるな〜」って思います。

(たまに何か言ってくる方もいますが無視しましょう!笑)
 

ただやっぱり毎日見せていると、

「パパ〜アイパッド〜」

と欲しがります。

Youtubeなんか子供にとっては最高に面白いですからね笑

しかしタブレットの見過ぎは子供にとって良くない

やはりタブレットの見過ぎは子供にとって良くはありません。

視力の低下
寝つきが悪くなる
外に出て運動をしなくなる

などのことが考えられ、依存症になることもあるようです。

詳しくはこちらで説明します↓

子供のスマホ見過ぎは注意!視力が低下してしまう恐れがあります!
 

実際にアメリカの小児科学会は、子供に2時間以上タブレットを見せないことを推奨しています。

ちなみにこれはタブレットやスマホばかりに集中するのではなく、親とのコミュニケーションをちゃんと取ることが必要だということ。
 

そっか。
確かに子供ってタブレットを見せるとすごく集中しているので、コミュニケーションが取れないというのはわかるな。

このことが原因で人見知りになったりする可能性もあるんだとか。

これはなんとかうちの子供もiPadを卒業しなくてはいけない!

と思いました!
 

ちなみにどれだけ調べてもタブレットを見せるとバカになるというデータは1つもありませんでした。
あのおば様たちはなんだったのでしょうか?

子供がタブレットを見ることをやめさせる作戦に

ということで奥さんとタブレットを見させないために会議を始めました。

ちょうど誕生日とクリスマスが近いということもあり、人形やブロックのおもちゃを与えたのですが、最初のうちは遊んでまたしばらくするとiPadを欲しがる。
 

「ダメだよーこのおもちゃで遊ぼうよ!」

といっても聞くはずがありませんよね笑

そんな時に思いついたのがこの方法です!

タブレットの代わりにポータブルDVDプレイヤーを与えてみた

ある日奥さんが

「これはどうかな?」

と持ってきたのがボータブルDVDプレイヤーです。
 

このようなディスプレイと一体型になったタイプのDVDプレイヤーですね。

僕はこんなの家にあったなんて知らなかったのですが、奥さんが独身時代に買ったようでかなり年季の入っているものでした。

タブレットと同じように動画を見せれるのですが、違うところが1つ。
 

それがタイマー機能です。

具体的にいうと、10分で電源が切れるようにタイマーを設定して子供に見せます。

見せるDVDはなんでも良いとは思うのですが、うちの子供は教育テレビの歌って踊る系のDVDを見ていますね。

いざ見せてくれると、当然タブレットと同じように子供はDVDプレイヤーを見ながら踊りまくります笑

 

そして10分経つとブツッと電源が切れて真っ暗に。

(どうなるんだろう・・)

と見ていると、奥さんが子供に

「もうこれで終わりね!」

っていうと「はーい」と納得して他のおもちゃで遊び始めました。
 

理由は謎ですが、タブレットを欲しがる時のようにしつこくいうことなく、あっさりと他の遊びを始めてびっくり!

本当になんでなんだろう笑

しばらくすると「見せてー」とDVDプレイヤーを持ってくるので、またタイマーをかけて見せると、10分間踊ってまた他の遊びを始めます。

このようなことを続けていくと、まずタブレットを見たいということがなくなりました。

そして、DVDプレイヤーを見る頻度が減って、今ではほとんど見ていません。
 

先ほども書いたように理由は謎なのですが、タブレットを見なくなりました。

まぁ結果オーライということでいいか!

という結論です笑

自分たちもタブレットの見過ぎは良くない!

僕は仕事でタブレットを使うこともあるのですが、DVDしか見なくなった子供の前で見ていると

「タブレット見せて〜貸して〜」

と言ってきます。
 

やはり見ると欲しくなるんですね。

これ以降は子供の前でタブレットを触ることをやめました。
 

たしかに、レストランに行った時にメニューを見ていても、子供って「見せて〜」と言ってきませんか?

これと同じことなんですね。
 

ただこれは僕の持論ですが、外でタブレットやスマホを見せることについては問題ないと思います!

でもたまにいる、子供にタブレットを渡しながら、自分はスマホばっかりいじっているママさんパパさんはどうかと思いますが。。

まとめ

今回は実際に試した子供のタブレットを卒業させた方法を紹介しました。

ただ、子供によっては有効かどうなのかわからないので、もし家にDVDプレイヤーがある人は試してみてはいかかでしょうか。
 

タブレットは悪いものではありませんが、視力などの問題も無視はできませんよね。

この記事で全国のママさん・パパさんのお悩みを少しでも解決できれば幸いです。

最後までご覧ただきありがとうございました!
 
「【iPad卒業】タブレット大好きの子供にポータブルDVDプレイヤーを与えた話」でしたー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました