子供のノロウイルス対策について調べてみた!予防はカギは手洗い!

子供の変化
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!
すんパパです!

寒い季節になるとニュースなどでよく聞くのが「ノロウイルス」です。

子供がかかってしまうと、嘔吐や下痢の症状がひどく、脱水症状にもなってしまう原因に。
 

しかも子供だけではなく、大人にも感染してしまう可能性もあるんです!

そこで!

今回は子供のノロウイルス対策について調べてみました!
 

すると。。

やっぱり予防には手洗いが重要ということがわかったんです!

この記事では手洗いを中心とした子供のノロウイルス対策方法について紹介するので、ぜひ参考にしてくださいねー!

スポンサーリンク

そもそもノロウイルスってなに?

「ノロウイルスってなんじゃい??」

恥ずかしながら、僕は最近ニュースを見て初めてノロウイルスという名前を知りました。。笑
 

奥さんいわく

「最近じゃ毎年子供の間で流行ってるよ」

と普通なら知ってて当然!みたいな感じで言われましたね笑
 

この記事をご覧の方の中には、僕みたいな方もいるかもしれませんね!
(いないかな笑)

そこでまず簡単にノロウイルスについて紹介していきます!

ノロウイルスは主に寒い冬に繁殖するウイルスです。
 

冬だけではなく、普通に1年中かかる可能性もあります。

症状は吐き気、嘔吐、下痢が主です。

そのほかにも、頭痛や軽い発熱、喉の痛みなど風邪に近い症状もあるようですね。
 

特に嘔吐と下痢の症状がひどいのが特徴で、ちゃんと水分補給をしないと脱水症状にまでなってしまう、油断できないウイルスなんです!

 

主な感染経路は

食べ物による感染
人からもらう感染

この2つ!
 

食べ物による感染は、ノロウイルスに感染した貝を食べてしまった時などに感染するケース。
代表的なものはカキ貝です!

そして子供が特に気をつけないといけないのが、人からもらう感染。

ノロウイルスは接触感染・飛沫感染が主な感染ルート。

ノロウイルスに感染した子供の便や吐物に触れるにふれると、手にウイルスが付着してしまい、そこから色々なところを触るたびにウイルスも付着します。
 

さらに子供同士は触れ合って遊ぶことが多いので、その間にノロウイルスが感染するということも多いようです。

ノロウイルスの潜伏期間は2〜3日。

その間に一緒に遊んだ時に感染してしまうんですね。。
 

まぁ〜こればっかりは仕方ないですよね。

その代わりしっかり対策をしてノロウイルスを予防しましょう!!

ノロウイルスにはワクチンや特効薬がない!?

ノロウイルスについて色々調べていると

「ノロウイルスには予防をしてくれるワクチンや特効薬がない」

ということがわかったんです!

今の医学の技術でも難しいんですね。
 

つまり、かかってしまうと症状が落ち着くまで寝ているしかないということ。

実際に子供のノロウイルスが感染した経験のある僕の友達に話を聞くと、

「ベッドとトイレの往復で地獄だった。。あとは詳しく覚えていない」

とのことでした。
 

恐ろしいですね。。

子供のノロウイルス対策について調べてみた!予防はカギは手洗い!

さぁみなさん、ここからが今回の本題ですね!

子供のノロウイルス対策について紹介していきましょう!

 

1:手洗いを徹底

風邪の予防でもインフルエンザの予防でも、そしてノロウイルスの予防でも

やっぱり手洗いが重要!
 

子供は特に外から帰ってきても「めんどくさい」という理由で手洗いをしない場合も多いですよね?

それはダメです!

しっかり手を洗うことで、ノロウイルスなどの感染をしっかり予防・対策することができます!
 

・指と指の間
・爪の間
・手首

まで、30秒ほどかけてしっかり洗うことが大切!

この時にハンドソープも使って洗ってくださいね!

 

2:外出する時はマスクを着用する

感染対策として手洗いと同じくらい重要なのが、マスクの着用です。

でも子供ってなかなかマスクをつけてくれませんよね?
 

うちでは家族でお揃いのマスクを買って、みんなでつけるようにしています!

「お出かけする時はみんなで同じマスクをつけるよ〜」

とルール化してからは、子供は以前に比べてつけてくれるようになりました!
 

一度子供にマスクをつけてもらうために、僕が子供が好きなキャラクターを描いたことがあるのですが、奥さんから「恥ずかしいからやめて!」と反対されました笑

 

3:人が多い場所に行かない!

寒い季節は屋外に行くことが少なく、休日はショッピングモールにお出かけする機会が多いと思います。

しかし、多くの人が集まるショッピングモールはやはりウイルスが感染しやすい確率が高くなってしまいます。
 

やはり感染を予防するためには、ノロウイルスが流行している時は人が多いところはなるべく避けた方が良いですね。

もし出かける時はマスクはつけてくださいね!

 

3つの対策方法を紹介しました!

「えっ特別な予防法ってないの?全部ふつうのことじゃん?」

と思う方も多いと思います。

そうなんです。
手洗い・マスク・人が多いところを避ける

 
手洗い・マスク・人が多いところを避ける

この3つの感染予防をしっかり徹底することが何よりも大切なんです!!

特に手洗いは徹底することがノロウイルス対策で重要!

最後に僕が普段から子供としている感染症予防対策を紹介させてください!

うちではアルコール消毒をルール化してます!

病院や学校・保育園で今や当たり前にあるアルコール消毒液を使用しています。

しっかり手洗いをして、そのあとにアルコールで消毒!

これを我が家のルールにしました。
 

アルコールで手を消毒することで、しっかり殺菌できますし、最悪手を洗うのを嫌がっている時でもアルコールをシュッとかけても最低限の予防はできますよね。

最近では外出中でも消毒できるように、ジェルタイプのアルコール消毒液も発売されています!

みなさんもぜひ使って、ルール化してみてください!

オススメですよ!

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました!

今回紹介したことをまとめておきましょう!
 

・ノロウイルスは脱水症状をおこす可能性もある怖い病気
・普段からの感染対策を徹底することが大切
・特に手洗いは見直してみたほうが良い
・アルコール消毒液がオススメです!

 

最初にも紹介しましたが、ノロウイルスは下痢や嘔吐、ひどい時には脱水症状にもなってしまう怖い感染症です。

普段からしっかり感染を予防していることで、ノロウイルスだけではなくインフルエンザや風邪も予防することができます!

家族みんなでしっかり予防しましょうー!

「子供のノロウイルス対策について調べてみた!予防はカギは手洗い!」でしたー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました