子供ののど飴は何歳からOK?喉を詰まらせないように注意!

子供の病気
スポンサーリンク

喉が痛くなくてもついついのど飴を食べてしまうずんパパです!
 

のど飴って咳が止まらないときや、乾燥する季節には保湿としても欠かせないのがのど飴ですよね!

カバンの中に入っている方も多いと思います!

でも子供にのど飴って食べさせてもいいのでしょうか?

飴をあげると喉を詰まらせないかも心配ですよね。。
 

子供はのど飴に食べさせても良いのは何歳からOKなのかを調べてみました!

ママさん・パパさんはぜひ参考にしてくださいー!

スポンサーリンク

ズバリ!のど飴は5歳以上がオススメ!

ズバリ!子供にのど飴を与える年齢は5歳以上がオススメです!

確かに子供用ののど飴も発売されているのですが、やはり対象年齢は5歳以上となっています。

小さい子供は飴をのどに詰まらせる可能性があり、窒息する恐れがあります。

5歳未満の子供でも、飲み込まずにちゃんと飴を舐めれる子供もいるとは思いますが、安全のために上げない方が良さそうですね。

トローチも同じです!

のど飴と同じように、のどの痛みや乾燥を抑えてくれるのがトローチですよね?

飴というよりは、ラムネのように近いようなイメージのものですが、こちらも同じように5歳以上から上げてください!

トローチものど飴のように、子供の小さなのどだと詰まってしまう可能性が。
 

のど飴とトローチは5歳になってから!

覚えておいてくださいね。

でも1歳から食べさせてもいいのど飴もあるんです!

1歳以上から食べさせられるのど飴がある!?

実は1歳以上の子供に上げても大丈夫なのど飴があるんです!

それが水飴タイプののど飴!

水飴タイプなら舐めてもらうだけで大丈夫なので、あげやすいですしのどに詰まる心配もありません。

こんな万能なのど飴があるなんて知らなかったです笑

ただ味はニッキ味(八つ橋のような味)に近いので、決して子供ウケの良い味ではないということもありますが。。
 

ただ!

今回はこれで終わりではないですよ!笑

なんとのど飴の代わりにオススメのものがあるんです!

のど飴の代わりにははちみつレモンがオススメ!

のど飴がまだ食べさせれない
ニッキの味を嫌がって子供が舐めてくれない

そんなときにオススメなのがはちみつレモンです!
 

作り方は簡単!

タッパーに入れたハチミツにレモンの輪切りを漬けて冷蔵庫で冷やしてください!

本当は2日間ほど漬けておくのがベストですが、短い場合は3〜5時間でも大丈夫です。

そのレモンとハチミツをお水やお湯に溶かして飲めばOK!
 

これかなり美味いんです!

僕は毎日飲みたいくらいですね笑
 

ただし!

1歳未満の子にはハチミツを上げるのは絶対にNGなので注意してくださいね!

ハチミツはのどにいいですし、のどの炎症や乾燥にばっちり効果があります。

本当に簡単に作れるので、作ってみてください!
 

(個人的にはハイボールと混ぜて飲むのも美味くてオススメです笑)

はちみつレモンは大人の方にもオススメです!

はちみつレモンはもちろんのどに良いのですが、そのほかにも色々な効果があるんです!

ハイそれでは!
ざっと紹介します!
 

    ・疲労効果
    ・老化防止
    ・美容効果
    ・風邪予防
    ・ダイエット効果

 

「おぉー!」

ってなりませんか笑
 

本当にはちみつレモンって万能なんですよ〜。

我が家はこれがわかってから、常にはちみつレモンを作っています。

さぁあなたもレッツトライ!

子供が咳がひどい時は保湿してあげましょう!

のど飴やはちみつレモンについて紹介しましたが、やはり子供の咳がひどい時は保湿が大切!

のど飴が食べさせられない
でもはちみつレモンを作る時間もない

そんな時はやはりマスクがオススメです!

水分をよく摂取させてマスクをしておけば、のどの保湿は完璧です。
 

子供はマスクを嫌がる子が多いですが、そこは我慢してもらうしかないですね。。

普段からマスクをするクセをつけるのも良いですね。

それでは今回のまとめ!

・のど飴は基本的に5歳以上から
・水飴タイプののど飴は1歳以上からOK
・個人的にははちみつレモンがオススメ
(1歳未満はダメです!)
・のどの保湿はマスクをつけましょう!

 

咳ってずっと止まらないとかなりのストレスですよね。

子供なら何が起こっているかもわからなくて、泣き出してしまう子も多いと聞きます。
 

そんな時はのど飴やマスクなどでのどを保湿してあげて、咳対策してあげてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました!
 
「子供ののど飴は何歳からOK?喉を詰まらせないように注意!」でしたー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました