子供が痰が絡んで苦しそう。。どんな対処法をするといいの?

子供の病気
スポンサーリンク

子供が風邪を引く。

1年に何度かは必ず経験しますよね?
 

風邪を引いてしまうとかわいそうなのが痰(たん)ですよね。

大人でも気持ち悪いのに、子供だと余計にツライはず。

見ていてかわいそうになります。
 

そんな痰が出ている時に自宅でできる対処法はあるのでしょうか?

いくつかの方法を調べてみたので良かったら参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

子供が痰で苦しんでいる時はまず病院へ

子供に喉に痰が出てゴロゴロ言っている時は、まず病院へ行きましょう!

痰が出る原因は呼吸器感染症、気管支喘息、副鼻腔炎等などが考えられます。
 

もちろんそのまま放っておいても重症化する危険もありますので、まず子供の痰が気になる時は小児科へ受診してくださいね。

子供が痰で苦しんでいる時の対処法

それでは子供が痰で苦しそうな時はどのような対処法をとれば良いのでしょうか?

自宅でできる対処法をいくつか紹介していきます。

寝る時は横向きで寝る

仰向けやうつ伏せで寝るよりも横を向いて寝るほうが気道が確保できます。

簡単にいうと、息がしやすい状態ということですね。
 

こうすることで、咳や痰の発生を抑えることができるそうです。

まずは寝る時の子供の姿勢に気をつけてみてください。

しっかり部屋を加湿する

空気が乾燥していると、咳が出やすくなり痰が発生する原因にもつながります。

加湿器などを使って部屋の空気を加湿してあげましょう。
 

もし加湿器がないという方は濡れたタオルを絞って、ハンガーにかけておくだけでも効果がありますよ。

濡れマスクも効果的という情報もありますが、なかなか子供がすんなりマスクしてくれることってありませんよね。

しっかりお部屋の加湿をしてあげましょう!

関連記事

子供のために加湿器を買ってよかった!悩んでいる方にはオススメです!

温かい飲み物を飲む

小さな子供には難しいかもしれませんが、小学生くらいの子供には温かい飲み物を飲ませることも効果的です。

温かい飲み物は気管を広げて呼吸を楽にする効果が。

咳や痰の発生を抑えてくれます。

子供が飲みやすいホットミルクがオススメです!

ハチミツを舐めさせる

必ず1歳半以上の子供にハチミツは与えてください!

ハチミツは喉にとても良い食べ物。

実際に小児科でも処方していることもあるようです。
 

ハチミツを小さじスプーン2杯用意して、お湯で半分くらいに薄めてから飲ませてあげましょう。

これは大人の方でもオススメなので是非お試しください!

まとめ

簡単に子供が痰で苦しい時の自宅でできる対処法を紹介させていただきました。
 

痰が出るような風邪を引いている時は、まず寝ることが大切です。

温かい飲み物を飲ませて、部屋をしっかり加湿し、ゆっくり寝かせる。

これが1番ですね。

1日でも早く苦しい咳や痰が治るようにしっかりサポートしてあげましょう。
 
「子供が痰が絡んで苦しそう。。どんな対処法をするといいの?」でしたー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました