東京オリンピックに子供を連れて行きたい!チケットについて調べてみた!価格は?

おでかけ
スポンサーリンク

2020年といえば東京オリンピック!

お祭り好きのわたくしずんパパとしては、要注目ポイントですよね!
 

一生に一回あるかないかの日本で開幕されるオリンピックに、ぜひ子供を連れて行きたい!という方も多いはず。

そこで子供のオリンピックのチケットについて調べてみました!

なんと2020円で買えるチケットもあるということがわかったんです!
 

「東京オリンピックはまだまだ先だしチケットはまだあせらなくてもいいか」

と思っていると、チケットが買えないこともあるかもしれませんよ!
 
ぜひ、家族で東京オリンピックに行きたい!という方は参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

東京オリンピックのチケットの価格っていくら?

ワイドショーなどでチケットの価格を見た!という方も多いと思います。

チケットと簡単にいっても価格はバラバラです。
 

ザッと最高値のチケットをあげてみると

    開会式 30万
    閉会式 22万
    陸上 13万
    水泳(競泳)10万
    ラグビー 2万5500
    ホッケー 1万

など、競技の人気などによって少し変動するようです。
 

ずんパパのみたい野球のチケットは6万7500円

これは無理だ!!!笑

ただし、あくまでこの価格は決勝の良い席のチケット価格です。
(普通に買えるのがうらやましいっ!)
 

でも東京オリンピックのチケット価格は

チケット全体の半分以上が、8,000円以下で購入可能

とのことなので、予選などのチケットは比較的安い価格で手に入れれそうですね!

それでは、今回の本題「子供のチケット」はどうなのでしょうか?

2020円で子供と東京オリンピックが観戦できるチケットが買える?

東京オリンピック2020にちなんで、

2020円の価格のチケットが発売されるようです!

正しい名称は
「東京2020みんなで応援チケット」
 

これはどういうチケットかというと

12歳未満の子供、60歳以上のシニアの方、障がいをお持ちの方を1名以上含む家族やグループ

に向けて販売されるチケットです。

 

うちは子供が1人と奥さんと3人家族なので、3人だと

2020×3=6060円!

これはヤバイ!お得!!笑
 

ただし、主に競技の予選を中心に発売されたり、座席のランクは一番低いようです。

でもいいじゃん!

だってオリンピックですよ!!

生でそんな安く見れるなら、なにも文句ありません笑

東京オリンピックのチケットは何歳から必要なの?

今のところ、東京オリンピックの公式サイトでも、何歳からチケットが必要なのかは発表されていませんでした。

ただ「東京2020みんなで応援チケット」が12歳未満だったので、13歳以上から普通にチケット料金がかかると思われます。
 

ただ、16歳未満の限定価格チケットもでるかも?というウワサもあるようなので、続報を待ちましょう!

出来るだけ安かったらいいですね〜!

いい経験だから、なるべく多くの子供に見せてあげたほうがいいと思うけどなー!

東京オリンピックのチケットってどうやって買うの?

さぁ!みなさんチケットを購入する準備はできましたか?笑

続いては東京オリンピックのチケットの購入方法を簡単に紹介します!

ずんパパもできたので誰でも簡単にできますよ笑
 

まず東京オリンピックの公式サイトからTOKYO 2020 IDを登録!

東京オリンピックチケット公式サイトはこちらをクリック!

これでOKです笑
 

というのも、このIDを使って2019年春頃からチケットの抽選を始めるので、現時点でできるのはこれだけんですね。

先ほど紹介した子供と一緒にお得に観れるチケット「東京2020みんなで応援チケット」も抽選を受ける必要があるようなので、東京オリンピックを観戦予定の方はぜひ登録してください!

ちなみに、一度抽選に落ちても秋に先着順で発売されるので、チャンスはまだあるようです。
 

2020年には普通にチケット販売所でも販売される予定もあるとのこと。

確実にいい席で見たい方は抽選に受かるようにがんばりましょうね笑

転売で買うのはダメですよ!

最近オリンピックに限らず問題になっているのが転売問題。

「どうしても観たいからちょっと高くてもいいからチケットが欲しい!」

その気持ちはよーくわかりますが、これはダメです!

というのも、チケット転売規制法というのが2019年の6月から施行されます。
 

簡単にいうと

チケットを転売した人も罪。買った人も罪になるという法律です。

オリンピックだけではなく、映画、演劇、演芸、音楽も対象になるようなので、アイドルのコンサードなどもこの法律が適応されることになりますね。
 

転売!ダメ!絶対!!

東京の子供はオリンピックを見に行けるチャンスがある!?

なんと東京の小学校・中学校に通っている子供はオリンピックを見に行けるチャンスがあるようです!

うらやましい!
 

学校によって違うらしいのですが、授業や教育の一環として東京オリンピックを見に行ってもOKなのだとか。

こんなん絶対行くやん!

うらやましすぎる。。笑
 

日本国民全員オリンピックに招待してくれる。
みたいな太っ腹なことをしてくれませんかねぇ〜笑

チケットがなくても観れるオリンピック競技もあった!

「どうにかしてタダでオリンピックを見る方法はないのか!?」

奥さんがそんなことを言ってたので調べました笑

あります!
 

それが競歩です!

競歩は決められたコースを歩く競技なので、そのコースの周りは無料で観れるようです。
 

これはお得!

東京観光ついでにチラッと競歩の競技を見るという、オリンピック体験もありですね〜笑

オリンピック会場に行くだけでもいいじゃん!

ここまで子供とオリンピックを行きたいために、色々調べて紹介してきましたが、結論としてチケットが取れなくてもオリンピック会場に行くだけでもいいかな〜って思ってます笑

もちろん行きたいという気持ちはめちゃくちゃありますよ!
 

というのも、うちの子供は東京オリンピックの時に5歳くらい。

冷静に考えると多分競技を見ても覚えてないよな。。笑
 

でも写真だけは残しておいて

「小さい頃東京オリンピックに行ったんだぞ〜」

と行ってあげたいんですよね〜笑
(しょーもない理由)
 

それなら、会場付近をうろうろして、オリンピックの会場の雰囲気を楽しんだり、写真を撮ったりするのもアリかなと思っています。

小さい子供はそのほうが喜ぶかな!

絶対にオリンピックの公式キャラクターもいると思うし。

ホテルや交通機関も早めに抑えたほうが良さそう!

チケットがとれて観戦に行くにも!
会場の雰囲気を楽しむために行くにも!

やっぱり交通機関やホテルは早めに抑えたほうが良さそうですね。

これは間違いない。
 

早い人はチケットがとれる前にホテルを抑えているらしいですよ。。

特に新幹線や飛行機などの交通機関は早めに抑えないと大変なことになるらしいです。

そりゃ日本人だけじゃなくて、外国の方も移動しますからね。

チケットはとれたけど会場まで行けないなんてことは想像したくもありませんよね。
 

なんでも早めがオススメです!

東京に住んでいる方がうらやましい!!

まとめ

最後に今回紹介したことをまとめておきましょう!

・オリンピックのチケットは最安価格は2020円
・何歳からチケットの値段が発生するのかははっきり不明
・別に競技を見なくても会場の雰囲気を楽しむのもいい!

 

いや〜一大イベント東京オリンピック楽しみですね〜

まだまだと思っていたのに、もうすぐですね!
 

ぜひ、今回紹介した情報を参考に東京オリンピックに向けてワクワクしましょ〜!笑

ご覧いただきありがとうございました!
 
「東京オリンピックに子供を連れて行きたい!チケットについて調べてみた!価格は?」でしたー!

関連記事

子供とスポーツ観戦に必要な10選!お出かけ前にご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました