子供が扇風機を怖がる!嫌がる!そんな時の対処法を紹介します!

子供が泣いた時の対処法
スポンサーリンク

真夏になるとタオルが手放せないずんパパです。

暑くなった時に冷房もいいですが、扇風機を使うのもオススメですよ!

うちでは去年扇風機を購入しました!
 

が!

しかし!

なぜか子供は扇風機をすごく怖がるんです。。

このまま扇風機がないと夏が乗り越えられない!

ということで、実際に試した子供が扇風機を怖がった時の対処法を紹介したいと思います。

同じお悩みのママさん・パパさんはぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

なぜか扇風機を怖がる子供

去年扇風機を買った時は子供は何も気にしなかったのですが、今年はなぜか怖がる嫌がるのオンパレード。

ウキウキで押入れから引っ張り出してくると

「いやー!こわいー!!」

と扇風機に怖がる子供。

スイッチを入れると、さらにギャン泣き。。

「えっ?なんで?」

と奥さんと話していると、どうやら風が出るのが怖いようです。
 

扇風機を買った時の記事はこちら

子供のためにダイソンの羽なし扇風機を購入!使ってよかったことまとめ

扇風機を怖がっている子供を見ているとかわいそうだけど、せっかく買ったし扇風機を使えないとなると夏を乗り越えられないということで色々調べて試してみました!

子供が扇風機を怖がっている時に試した対処法

まず試した対処法が親近感をわかせること。

ネットで調べると、子供は名前をつけてあげると怖がる電化製品に対して親近感がわくので怖がらないという情報があったので!

ということで、早速名前をつけてあげることに!

命名「ダイちゃん」
(扇風機のメーカーから名前を借りました)

奥さんに「どんなネーミングセンスやねん!笑」と言われましたが、親近感はでそうな名前なのでこれで行くことに。
 

子供に

「この子の名前はダイちゃんだよー」

「こわい」

「ダイちゃんはみんなのために涼しい風を出してくれるんだよー」

「こわい」

「何が怖いの?」

「かぜがこわい。パパもこわい」
 

どうやら扇風機だけではなく、ダイちゃんと仲良くしている僕のことも怖がってしまったようです。

このままダイちゃん(扇風機)も僕も怖がられるのは嫌だ!ということで違う対処法を考えることに。

扇風機に顔を作ってみた

名前作戦がダメならということで、扇風機に顔を作ってみました。

作るというか画用紙に顔を描いて、ハサミで切り取り扇風機に貼ったという感じですかね。

子供が寝ている間に作ったのですが、奥さんが

「結果余計に怖くなった気がするけど・・」

とボソっと言った時に自分も少しダイちゃんが怖く見えてしまいました。
 

・・・

でも気にしません!

試してみないとわかりませんから!

寝起きにすぐ見せると泣いてしまうので、起きてから少し時間をおいてダイちゃんを見ると

・・・

やっぱりダメですね。
 

まだ怖がっていました。

その時にいいアイデアがひらめきました!

扇風機の顔を子供と一緒に作った

うちの子供はお絵かきが好きなので

「ダイちゃんの顔を作ろう!」

ということで一緒にペンを持ってダイちゃんの顔を作りました!

書き終わった後に先ほどと同じように扇風機の上に貼り付けてダイちゃんが完成。
 

そうすると不思議!

子供がダイちゃんを怖がらなくなったんです。

スイッチを入れて風が出始めると少し怖がっていましたが、なんとか堪えてくれて次の日からは普通に怖がらずに無事扇風機を使うことができました。

本当にこの対処法オススメです!

まとめ

子供は何を怖がるかなんてわかりませんよね笑

今回も扇風機に怖がるなんて思わずにびっくりしました!
 

まあでも色々試してみるもんですね〜

つくづく子供って面白いな〜と思いましたし、僕の絵の下手さ加減もやばいなーとも思いました笑

またみなさんの試された対処法などがあれば教えてください笑

最後までご覧いただきありがとうございましたー!
 

「子供が扇風機を怖がる!嫌がる!そんな時の対処法を紹介します!」でしたー!

※関連記事

子供に扇風機を当てたまま寝るとダメ!?その理由は?どうなるの?

子供が寝るときにエアコンをつけっぱなしにするのはいいの?悪いの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました